« ヒューイ・ルイス&ザ・ニューズ来日公演@渋谷公会堂、二日間行ってきました | トップページ | 予兆がわからない。。。:ミナミハナダイの産卵 »

10年ぶり!ホカケハナダイの産卵

10年ぶりにホカケハナダイの産卵を見ました。

10年前はおなかの大きなメスがいる!産卵するのか?まじなのか?見たい、だけでした。
ホカケハナダイの話題は下火になったころで、産卵を見る、という発想そのものがなかったような頃でした。

今回は、追いかけ始めて1年数ヶ月。じっくり見てきたので、だいぶ彼らの生活が理解できたところがあったと思います。
10年前よりある意味楽しかった気がしています。

今年、ケラマハナダイの産卵を見たあと、次に何を狙うか悩みました。
時間帯がかぶるので、次の3つの中から絞らないといけないと思ったのです。
二兎を追うものは一兎をも獲ず、で。

1.ケラマハナダイの産卵をもっとちゃんと撮る
2.カシワハナダイの産卵を狙う
3.ホカケハナダイの産卵を狙う

1はすぐ脱落したのですが、2か3かですごく悩みました。
カシワハナダイの産卵は見たことありませんが、産卵していることは間違いないと思っていました。ただ、個体数が少ないので、見るにはタイミングが必要かもとも思っていました。しかし初物ですから、見たいです。
ホカケハナダイの産卵は10年前に見ています。初ではないですが、カシワハナダイのように南の島へ行けば見られるわけではなく、記録しておきたい気持ちは強いです。それに、カシワハナダイ以上に継続観察してきました。。。

悩みに悩んで、っていうと大げさですが、ホカケハナダイを選びました。
ホカケハナダイは雌が全くいなくなった時期があって、見られないかもしれない、と思ってましたが、ラッキーでした。

長くなるかもしれませんが、一年の流れを今度書きます。読む人いないかも、だけどね(笑)

二番目のはもしかすると産んでないかもしれません。

本当は、上からオスが急降下してきて、メスに近づいた瞬間体をひるがえして帆を立てるところが一番かっこいいんだけど、そこがうまく映ってませんでした。。。

hの字を書き順逆にしたような動きでメスを上に上に誘っていくところは、10年前と同じでした。

だんだんだんだん話題にならなくなって、産卵するころには誰も見に来なくなっちゃうのも、10年前と同じでした(笑)

次はもうちょっとまともに撮りたいです。

|

« ヒューイ・ルイス&ザ・ニューズ来日公演@渋谷公会堂、二日間行ってきました | トップページ | 予兆がわからない。。。:ミナミハナダイの産卵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56165/58817311

この記事へのトラックバック一覧です: 10年ぶり!ホカケハナダイの産卵:

« ヒューイ・ルイス&ザ・ニューズ来日公演@渋谷公会堂、二日間行ってきました | トップページ | 予兆がわからない。。。:ミナミハナダイの産卵 »